セラピスト自己紹介

とういわゆうこ  1971年 さいたま市中央区生まれ  

2004年、乳がんを患った母を自宅で介護中、補完医療としてのリフレクソロジーに出会う

子育てをしながらアロマ・リフレの勉強を進め、 2008年8月ベイリースクール修了。

2008年9月  戸田市内のシェアサロンにてリフレクソロジーサロンをオープン。

2009年1月 自宅にサロンを移転し、コミュニケーションスペースを併設。

          ベビーマッサージ、アロマクラフト、スクラップブッキング、ニットカフェなど、

          子連れで参加できるママのための各種教室を開催。

2012年8月 アロマトリートメントを開始しリニューアルオープン。

             同年 第三次ベビーブームプロジェクト『北浦和シスターズカフェ』リーダーに就任。

2008年より『さいたまのホスピスを支援する会』の他高齢者介護施設等でのボランティア活動にも尽力、

サロンワークの他、シニア向け健康増進施設にても下肢の施術を行いながら、
補完代替医療としてのリフレクソロジー・アロマセラピーの普及に努めている。

2015年10月 日本ベイリースクールリフレクソロジー協会理事に就任。

2016年6月 OLASリフレクソロジースクールを開校。

 

趣味はお祭り(神輿)、キャンプ、ピアノ、ヨガ。 

中学生・高校生の二児の母 。

 

 

【取得資格・所属協会等】

英国ベイリースクール修了(実技、解剖生理・病理学等1年間)

英国ベイリースクールリフレクソロジストディプロマ取得
日本ベイリースクールリフレクソロジー協会理事
JAA認定アロマコーディネーター

ICAA認定セラピスト

SWIHA登録トウリーダー

日本タッチケア研究会指導者認定講習会受講

内閣府認証NPO法人「キャリア戦略研究機構」認定心理カウンセラーエントリーコース修了

内閣府認証NPO法人「キャリア戦略研究機構」認定ビューティー心理セラピスト

REIKI teacher

コンセプト

『OLAS』は大好きなバリ島の言葉で『助ける』という意味です。

リフレクソロジーやアロマセラピーが皆様の助けになればという思いで名づけました。

ホリスティックとは、全体的に、全部、を表す言葉で、

当サロンでは体だけではなく、心や精神、スピリットまでもをケアすることができるサロンです。 

 

OLASは、家族や社会が元気でいるために、

まずは女性が笑顔でいることが大切だと考え、

ケアラーズケア(介護者の応援)、

マタニティや産後、妊活の応援を積極的に行っています。


いつもがんばっている方こそ、ご自分に優しく・・・

 

心と身体に向き合う時間を作り、

ご自身の心と身体の声を聞き、

ご自身を大切にしてください。